情報商材

「No Look Buy」は稼げない?評判や口コミを徹底レビュー

どうも、よっしです。

「No Look Buy」とは何かを、口コミや評判を参考にしながら検証していきます。

 

一見すると、最近よく目にするようになった、転売系の情報商材のように見受けられますが、はたして、どういった商材なのでしょうか。

それでは早速、「No Look Buy」について見ていきましょう。

 

目次

 

①「No Look Buy」の内容

②「No Look Buy」の口コミ、評判

③まとめ

 

①「No Look Buy」の内容

引用元:https://nolookbuy.inforken.com/

LPによりますと、最短1週間で結果が期待できる転売ビジネスの高速メソッドで、商品リサーチ~仕入れ、販売までを高速リピートできる方法を教えくれる教材とのこと。

 

曰く、せどり・転売でポイントとなるのが、

・商品リサーチ

・利益率の確保

・高回転販売

の3つであり、これらを効率よく行う(または自動化する)事で、同じ商品が売れたら補充するだけの状態を構築し、初期に投じる資金が少なくても、複利で資金を回せば売り上げがグングン上がっていく、という方法のようです。

 

その方法も特段難しい事をする必要はないようで、「知識なし・スキルゼロ・経験なしでも構築可能」を謳い文句にしていました。

 

また、そういった初心者にも丁寧に教えくれる、ZOOMによるオンライン個別指導がついてくるようですので、これから始める人にとっては有難いサポートですよね。

気になる価格ですが、税込で29,800円という事でした。

主な教材がPDF30枚分のテキストになるようですので、少々高い印象をうけましたが、購入特典として、すぐに利益の見込める商品リスト100点が提供されるので、本気で転売ビジネスを始めようとしている方にとっては妥当な価格と言えそうです。

 

②「No Look Buy」の口コミ、評判

 

「No Look Buy」自体の評判について調べましたが、否定的な意見と、肯定的な意見が半々といった結果となりました。

 

主な否定的な意見としては、仕入れ先(サイト)が明記されていない、具体的な利益率の設定が不明、などの不安要素を取り上げている内容が多いように感じました。

また、肯定的な意見の中には、実際に収益化に成功した方が紹介されており、そういった実績に便乗するアフィリエイターの記事も散見されました。

 

こういった様々な意見は、教材であるが故の個人差が如実に出た結果であると考えられ、ものすごい悪評は見当たらなかった為、ある程度信用できるのではないかと感じました。

 

③まとめ

 

結論から申し上げますと、「No Look Buy」は、これからせどりビジネスを始める人が、ビジネスモデルの一つとして、勉強の為に買う分にはいい情報商材と言えそうです。

 

少なくとも、代金だけを受け取っておいて、いつまで経っても何も送ってこない、といった詐欺案件の可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

但し、あくまで効率よく収益化できる手法の一つを教えてくれる教材でありますので、「この通りにすれば確実に儲かるという保証はない」、という前提で取り組む方がいいでしょう。

 

また、この商材に限らず、転売・せどりビジネスというのは、ある意味、リスクを取って利益を出すビジネスである、という理解は必要ですし、資金のあてもないのに事業を始めるのは早計です。

実際に事業を始める際には、そういった事実を踏まえた上で、事前にある程度の資金を準備しておくことをおススメします。

 

大切なのは、得られる情報から内容を読み取り、自分にあう商材・企画であるかどうかをしっかり検証することです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

稼ぐスキルと知識が手に入る無料プレゼントを受け取りませんか?

LINE@登録で月10万円稼げる即金教材を無料プレゼント