インフルエンサー

「もふもふ不動産」もふ社長の実力は本物か!?評判・口コミを徹底レビュー!

どうも、よっしです。

 

今回は、不動産投資業界だけでなく、YouTuberとしても活躍されている「もふもふ不動産」について取り上げていきます。

 

もふもふ不動産とはもふ社長が運営している発信媒体です。YoutubeのほかTwitterなど各メディアやSNSを通じて不動産やビジネスに関する情報発信を行っています。

 

そんなもふ社長ですが、もふ社長とはどんな人物像なのか、もふもふ不動産での情報は有益なのか、その実態を追っていきたいと思います。

もふ社長とは?

まずは、もふ社長のプロフィールをご紹介します。

 

・もふ社長

・氏名:茂風智文(もふ ともふみ)

    ※本名ではありません。後述します。

・1980年生まれ(2020年時点で40歳ですね)

・愛知県名古屋市在住

・元研究開発者(16年間)

・株式投資家

・経営者

・ブロガー

・Youtuber(登録者24万人

・Twitterフォロワー7万人

・エンジェル投資家

・お金を稼ぐのに役立つ情報を発信中

 

特にYoutubeでの登録者が24万人というのはすごいですね!

 

また、主に不動産投資を扱う会社の経営にも関わっており、手広く、手堅くビジネスを展開しているという印象がありますね!

 

それでは、もふ社長が経営する会社の実態を見ていきましょう。

 

もふ社長の経営する「株式会社White Sun」

もふ社長の「株式会社White Sun」という会社を経営しています。「もふもふ不動産」としてのブログやYoutubeなどでの情報発信媒体もこの会社がマネジメントしているようです。

 

主な事業は次の3点です。

・Youtubeの運営学校

・コンサルティング

・不動産投資

 

運営会社のウェブサイトでは「もふ社長」があまり前面に出ていなく、ビジネスライクな印象を打ち出しています。

 

そして会社概要を見ると、

このようになっており、代表取締役は「菊地夏紀」となっています。

 

そうです。もふ社長こと茂風智文さんの本名は「菊地夏紀」さんだったんですね。

 

「もふもふ不動産」が生まれるまで

 

もふ社長は今でこそ数十万人のフォロワーを抱えるインフルエンサーとなっていますが、そんなもふ社長が生まれるまでの生い立ちを見てみます。

 

科学を学ぶ学生時代

 

もふ社長は学習院大学の理学部で学んでいたそうです。

そして、大学院に行きたかったそうですが、事情があり就職することになったそうです。

 

また、その頃の個人のHPが残っていますので、ご紹介しておきます。

Nachu Kikuchi’s Home Page

http://qo.phys.gakushuin.ac.jp/~kikuchi/

 

一応リンクフリーと謳われています(笑)

相互リンク募集はメールください、という言葉にも古き良き時代を彷彿とさせます。

 

そのHP上でも自己紹介がされていたので、ピックアップします。

 

職業:液晶ディスプレイの開発

年齢:1980年生まれ

ざっくり紹介:物理マニア。科学全般からオカルトまで。もと柔道家:7年間やってた。ギタリスト:ストッツエン好き。語り弾き練習中。。。

趣味:ギター弾くこと、歌うこと、洋楽聴くこと、ドライブ、温泉めぐり、格闘ゲーム、一人旅、柔道、サッカー、写真撮ること、科学全般、UFOとか超常現象…

 

卒業後、就職して間もない頃のようですね。2000年代初頭でしょうか。

この頃の若者は20年後、「もふ社長」として活躍することは思ってもいなかったことでしょう。何せ、プロフィールに「不動産」のことが一言もでてきてないのですから。

 

古き良き時代のホームページを身ながら、今活躍している姿とのギャップを感じてノスタルジーに浸れますね!

 

研究開発者としてのサラリーマン時代

 

学習院大学を卒業してから、東芝で液晶関係の開発に従事することになります。

 

ちなみに、菊地夏紀という本名も、学習院大学という学歴もあまり積極的に出していないので、もう少し有名になったら、上述のホームページも消されて見られなくなるかもしれません・・・。

 

さておき、開発者として歩んでいくことになります。

 

「世界最先端を切り開くことをやっていました。世界のだれも知らないことを突き詰めて、世の中に商品として生み出すようなことです。」との本人の言葉のとおり、ニッチでありつつ、それでいて世界中に必要とされる技術の開発に明け暮れていたと思います。

 

ちなみに、特許も出願していたようですよ。

 

不揮発性半導体記憶装置

出願人: 株式会社東芝 発明者: 菊地夏紀

https://astamuse.com/ja/patent/published/person/7089135

 

「サラリーマンとしての仕事はやり切った」として東芝を退職したのは、2019年3月末。

それからは2015年に設立したご自身の会社でやっていくことを決心したようです。

 

投資家としてのビジネス展開(現在)

 

株式投資は2005年頃から始めていたようですが、2014年にアパート2棟、戸建て1棟購入し不動産投資をスタートしたようです。今は19室保有しており、満室家賃は100万円くらいとのことです。

 

そして、2017年にはブロガーとなり、2018年にはYoutuberとなりました。

 

当時の不動産投資系YouTuberは、「不動産投資で不労所得!不動産投資は素晴らしい。詳しくはセミナーで」くらいの感じのが多かったようです。

 

当時はセミナーに呼んで、クソ物件売りつけるような人々が集客に使っていたようで、そういうのを「すべてぶっ壊してやろう」との想いで、「プロの投資家がガチで有益な情報を利益度外視で垂れ流しし、クソ物件を買って失敗する人を減らしたい。」とのコンセプトに基づき、動画を出していきました。

 

確かに、動画を見ただけで不動産投資を学べるとても有益な情報となっていますし、不動産投資だけではなく、ビジネス全般のことやマインドに関する発信もあり、その誠実で有益な発信から信頼を得てファンを獲得しているようですね。

「もふ社長」の展開するサービス

もふもふ不動産では、Youtubeに関する支援サービスを行っています。

 

主なサービスは「Youtubeの学校」「Youtubeコンサルティング」動画制作支援やブランディングのサポートを受けられるようです。

Youtubeの学校

料金はこちら

 

Youtubeコンサルティング

料金はこちら

それ以外にも本業の不動産売却サービスもあったりとしますが、現在はYoutubeから人気になったこともあり、一般層はYoutubeに関するサービスがメインかもしれません。

もふもふ不動産の評判・口コミ

では、もふもふ不動産が提供しているYoutubeでの情報発信支援のサービスについて、実際の評判や口コミを見てみます。

ちょっと見だとチンピラ風の軟派なユーチューバーな感じだし、いつも妙なぬいぐるみを並べているのでアホにみえるかもしれませんが、彼こそは日本のユーチューバー界ではトップクラスのオールマイティな知性を持った大インテリです。

 

彼は本業の物理学以外にも特に不動産投資に関してはトッププロです。少しふざけながら明快な口調でややこしい不動産取引や税法など、読書が苦手が社会人にとってはまさに救世主のような人です。特に新社会人にとっては見逃せないコンテンツが多いと思います。

 

チャンネル名に含まれる「不動産」に限らず、IT関係の知識だったり、投資の知識を分かりやすく解説してくれるので非常にためになる。特に不動産については、怪しい情報も蔓延る業界においては、彼の情報は比較的信頼に値するものだと思われる。実際に不動産投資をガチでやっている人だからこその情報や意見が聞けるのでかなり参考になる。

 

動画で見る限りは穏やかな人柄に見えるけど、ライブ配信では、チャットでの質問が気に入らないのか終始イライラしていたり、たまにちょっとキレ気味になってたりしたので、人間性という意味では未熟な印象も受けた。

 

理系の応用工学研究者にして投資家という変わったタイプのユーチューバーです。語り口はおもしろおかしくて、半分ちゃかしていることも多いのですが、中身は非常に論理的で実践的です。

 

TwitterやYouTubeのフォロワーを「アイツらバカww金のなる木」扱い(怒)

とにかく口が悪い。大量フォロワーいる人に媚を売ってフォロワー盗んで儲けを出し利用できない人は切り捨てます。

 

もふのラインとかメルマガ登録してたんだけど商材買わないからなのか?まったく届かなくなったw本当に金ずるとしか人を考えてないねw

 

というように概ね好評な印象でしょうか。

特に発信する情報が専門的かつ分かりやすく、初心者の方でも頭に入ってくる説明が良い印象を受けているようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はもふもふ不動産で情報発信をしているもふ社長ことも茂風智文さんについてレビューしてみました。

 

なかには、オネエ疑惑?や薬物疑惑?などもあったりしましたが、もふ社長の不動産投資家、経営者、そしてYoutuberとしての実力は本物だと思います。

 

一見、強面でチャラそうな見た目は取っつきにくそうですが、優しく論理的な語り口は説得力があり、分かりやすさでは定評もあります。

彼の展開するサービスを受けずともYoutubeの動画をいくつか観るとそれなりに知識が高まるので、それなりに有益な情報が期待できます。

 

また、近々、不動産投資やブログ運営、Youtube発信など副業をテーマにし「自分で稼ぐ力」をまとめた書籍を発行するようです。

 

気になった方は彼のノウハウの集大成としてチェックしてみても損はないかもしれません。

 

今回は以上です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

稼ぐスキルと知識が手に入る無料プレゼントを受け取りませんか?
LINE@登録で月10万円稼げる即金教材を無料プレゼント